TOP有料プランプランをアップグレードする場合、請求はどうなりますか?
最終更新日 : 2021/04/28

プランをアップグレードする場合、請求はどうなりますか?

利用期間の途中でプランをアップグレードする場合、既存プランの当月利用分がすでに請求されているため、利用料金のうち、実際に利用した部分と未使用部分が発生します。

そのため、アップグレードした翌月に、この調整を行い、ご請求します。

例:
利用期間の50%に達した時点で、うめプラン(1,078円/月)からしゃけプラン(5,478円/月)にアップグレードする場合の翌月のご請求金額の計算は、以下のようになります。

・旧プラン 実際に利用した金額: 539円(1,078円 × 50%)
・旧プラン 未使用分の金額: 539円(1,078円 × 50%)
・新プラン 実際に利用した金額: 2,739円(5,478 × 50%)

翌月のご請求金額: 7,678円
(以下、内訳)
・旧プランの未使用料金: -539円
・新プランの未払い料金: 2,739円
・新プランの料金: 5,478円