TOP滴定 全般過酸化物価の測定を行っています。結果のばらつきが大きいです。 原因として何が考えられるでしょうか。
最終更新日 : 2021/11/17

過酸化物価の測定を行っています。結果のばらつきが大きいです。 原因として何が考えられるでしょうか。

過酸化物価の測定は、滴定前の前処理手順が多く、また空気中の酸素や露光によって測定が影響を受ける可能性があります。

まず空試験を実施して滴定値やばらつきを確認してください。

滴定値が高すぎる場合は試薬類の劣化、ばらつきが大きい場合には前処理手順に原因があると考えられます。

以下の動画にて、石油学会規格 JPI-5S-46-96 灯油の過酸化物価試験方法 
における滴定前の前処理方法を紹介していますので、ご参考としてください。

関連する質問