最終更新日 : 2020/08/04

報告の頻度

月に1回~からの打ち合わせを予定しています。会計的な報告事項や雇用に状況、評価に関しては報告の義務が発生しますが、あくまで、資金分配団体のリソースを活用するための時間として設計させて頂いています。また、評価(雇用者の状況の変化など)に関してのご負担は生じますが、応募団体の皆様の実績や強みを可視化し、コミュニケーションのツールとして最終的に使って頂けるものを手配しています。詳しくは採択後に説明をさせて頂きます。

関連する質問