TOP使途の制限助成期の使途にどのような制限がありますか?
最終更新日 : 2020/08/04

助成期の使途にどのような制限がありますか?

助成金の50%以上の割合を収入が減少した若者の雇用費に使って頂くことが最大の条件です。助成金の20%までを管理費として計上することができ、また、事業費として残りの予算を計上することができます。管理費、事業費共に人件費を含むことができますが、団体の人件費基準に基づく必要があります。また、同一の申請事業に対し、複数の資金調達を行うことを推奨していますが、同一の業務に対する資金の重複がないことが前提です。