TOP新コース【デジタルコンテンツ"KidsBrown"対応コース】についてデジタルコンテンツ"KidsBrown"対応コースとはどのようなコースですか?
最終更新日 : 2022/11/07

デジタルコンテンツ"KidsBrown"対応コースとはどのようなコースですか?

子ども向け英語学習用デジタルコンテンツ"KidsBrown(キッズブラウン)"を活用したレッスンを行うコースです。

【KidsBrownってなに?】

・アメリカのアイビーリーグの1つであるブラウン大学の外国語教育教授法の教授であるポリー・ウイニチー教授監修により制作された信頼ある子ども向けデジタル英語プログラム
・豊富なコンテンツ(フォニックス、歌、クイズ、ゲーム等)で飽きない設計
・一貫したカリキュラム(全48books)で着実にレベルアップ可能

KB.jpg

【"KidsBrown"対応コースはどんなコース?】

・デジタルコンテンツ"KidsBrown"をフル活用したレッスンです
・講師ががKidsBrownアプリを画面共有しながら、歌や物語、クイズやゲーム等、さまざまなアクティビティを生徒様と一緒に行っていきます
・当社で開発したKidsBrown専用カリキュラムに沿って学習を進めていきます
 ※1 bookにつき全8レッスンの構成、順番に進めていきます
・推奨年齢:4-9歳
 ※英語初級者からスタートし、最終的に英検3級程度の英語力を目指すイメージです
 ※3歳以下のユーザー様でも、保護者のサポートがあれば受講可能です

pic1.jpg

【注意事項】

※2022年11月時点についてはパイロット版のリリースとなります。対応講師についてはしっかりとトレーニングを行っておりますが、何かお気づきの点やご不明点がありましたらカスタマーサポートにご連絡ください

※"KidsBrown"対応コースを選択いただいた場合、すべてLevel 1 Book 1 "Look at my face" の1回目からスタートします

※本コースは1bookを全8回のレッスンで消化する設計のため、複数の子供での受講は推奨しておりません

※受講頻度としては1ユーザー様あたり週2回を推奨します(全48booksを4年間で修了するイメージです)

▼コース変更の方法については以下をご覧ください。
https://tayori.com/q/ripple-kidspark/detail/401923/

関連する質問