TOPアンケート配信スクリーニングは何人回収と設定すればいいですか
最終更新日 : 2021/07/08

スクリーニングは何人回収と設定すればいいですか

正確な回答はできかねますので、必要数から逆算してお求めください。
 ①本調査で必要な回答数(×1.2)
 ②再回答率
 ③出現率
①~③を掛け合わせすると必要なSC回収数が割り出されます。
特に③はMAppsでは分かりかねるため、だいたいの予測を立てて逆算してください。
回収期間に余裕がある場合はまず、最低料金でできる2,000sで実施していただき、出現率を確認してから必要分だけ追加回収することをお勧めします。