TOPがん早期発見MRドックについてがん早期発見MRドックは、がんの早期発見に役立ちますか?
最終更新日 : 2020/08/31

がん早期発見MRドックは、がんの早期発見に役立ちますか?

頸部~骨盤部を撮影範囲とする様々な病気を発見できる撮影法で、早期発見に有効と考えます。MRI検査の撮影法の1つである「拡散強調画像(DWI)」というもので撮影しています。「DWI」ではがんの細胞密度増加に伴う水分子の拡散制限を検出することができます。また他の撮影も実施しているので、がんやその他様々な病気の発見が期待できるため、自覚症状が出る前から定期的な検査をお勧めしています。