TOP遅刻・変更・キャンセルパートナーが遅刻した場合の対応について
最終更新日 : 2022/08/20

パートナーが遅刻した場合の対応について

遅刻の時間に応じ減額となりますが、遅刻は絶対にやめていただきたいです。
施設によってはイベントレクの開催は簡単にできるものではありません。当日レクイベントの見守りスタッフを配置するためのシフトの調節、ご家族や地域の方への宣伝、参加高齢者のお風呂の時間の調節等様々な調節を行い当日を迎えています。
必ず当日10分は前にご入館をお願いします。(オンラインの場合はzoomに)

遅刻の規定は以下です。
(1) 5分以上15分未満の場合:25%の減額  (2) 15分以上の場合:無料(100%の減額)
※但し施設が、中断時間相当レクリエーション実施時間を延長して補填することを合意した場合はこの限りではありません。

また、施設側の事情で開催が遅れてしまった場合や開催時間が短くなってしまった場合は規定の金額謝礼をお支払い致します。

詳細は下記ご覧ください。
パートナー利用規約第9条<パートナー遅刻等の場合の減額>
1.レクリエーション委託料は、パートナーが実施日時において、介護施設等との間で合意した実施場所又は待ち合わせ場所に5分以上経過しても到着しなかった場合、又はパートナーのインターネット利用環境を原因としてオンラインでのレクリエーションが5分以上中断した場合、当該中断の時間に応じ、次のとおり減額されるものとします。但し、レクリエーション中断の場合において、パートナーと介護施設等が、中断時間相当レクリエーション実施時間を延長して補填することを合意した場合は、この限りではありません。
(1)5分以上15分未満の場合:25%の減額
(2)15分以上の場合:無料