最終更新日 : 2022/10/06

松田美和(薬剤師)

松田美和01.png

コーチ資格

  • 国際コーチング連盟ACC
  • HCJ認定メンタルコーチ
  • HCJ認定ヘルスコーチ
  • HCJ認定グループコーチ

医療資格

  • 薬剤師
  • 千葉県糖尿病療養指導士

現在の仕事

調剤薬局で30年以上勤務、忙しい現場ですが患者中心のコミュニケーションを大切に仕事をしています。

2016年より学んでいるコーチングのエッセンスを医療現場に活かそうと薬剤師×コーチとして研鑽中です。

2021年よりヘルスコーチジャパン(HCJ)でクラスコーチとしてコーチングの学びを提供しています。

コーチからのメッセージ

「松田さんだと、どうして患者さんがあんなに話してくれんるんですか?それも患者さんは自然に話してますよね?」

薬局に学びに来る、実習生さんによく言われます。

以前の私は、患者さんから、「別に、、、変わりはない」と素気なく言われて言葉に詰まったり、
「辛いんです」「心配なんです」と気持ちをぶつけられても、どうアドバイスしたら良いのか言葉が見つからず、、、

そんな時どうやって関係を作って良いのかわからず悩んでました。

「コミュニケーションの取り方にはその人なりの傾向、くせ、好みがある」
そして、そこにはその人なりの大事にしているものが見え隠れしています。

相手にも、そしてあなたにも。

それを知ってから、私のアプローチが変わり、患者さんとの関係が良くなりました。

今では、
「あなたの顔を見ただけでホッとする」
「あなたと話して元気をもらいました、ありがとう」
「また、次、報告するから話を聞いて下さい」
「実はね…先生には言ってないんだけど…」
「今まで質問したいと思っていたこと、聞いてもいいかな」
と患者さんの発言にも変化が生まれ、笑顔でお帰りになる方が増えました。

コーチングをする際に、まず、コーチがすることは、相手との信頼関係を築くこと。

なぜなら、それが土台にあってこそ、お互いに望むゴール、結果を得ることができるからです。

そんなコーチングのエッセンスをあなたのお仕事に取り入れて、より良い関係を作るコツを手に入れませんせんか?

ヘルスコーチ・ジャパンの講座の中でも、好評をいただいている「コミュニケーションスタイル」の講座。
今回はcafeという形で、気軽にサクッと学べる講座になっています。
もちろん、あなたと

日々の忙しい業務の中でも患者さんとの信頼関係を深めたい方、対人関係スキルアップを目指したい方、お待ちしています!