TOP基本的な使用方法eM Client を使用してメールをアーカイブするにはどうすればよいですか?
最終更新日 : 2020/09/08

eM Client を使用してメールをアーカイブするにはどうすればよいですか?

アーカイブにはローカルのアーカイブとサーバー側のアーカイブの 2 種類があります。

ローカルのアーカイブの場合、eM Client には自動アーカイブ機能があり、選択した日数より古いメッセージをすべてサーバーからダウンロードし、ローカルドライブに保存しておくことができます。このオプションは、[メニュー] > [ツール] > [設定] > [メール] > [自動アーカイブ]の下にあります。

サーバー側のアーカイブの場合は、ツールバーの「アーカイブ」ボタンを使用する必要があります。このツールバーは、サーバー側のアーカイブをサポートするメールサービス(通常は Gmail)でのみ機能します。
Google では、受信トレイはメッセージが実際に保存される場所ではありません。メールはすべて Google の [すべてのメール] フォルダに保存されます。

受信トレイのメッセージは、[受信トレイ] ラベルが添付されているため、[受信トレイ] フォルダにのみ表示されます。これは、Google のフォルダが Google のラベル(= eM Client のカテゴリ)に対応しているためです。

eM Client の [アーカイブに移動] オプションを選択すると、[受信トレイ] ラベル(カテゴリ)が削除され、メッセージは実際の保存場所である [すべてのメール] フォルダにのみ表示されるようになります。

関連する質問