TOP意見 意見を言う(~と思っています)
最終更新日 : 2021/01/12

意見を言う(~と思っています)

基本文型

V/形容詞/N 普通形と 思っています

【かんたん文法】
1. 話し手が抱いている意見や考えを述べる表現。

2.「~と思います」は発話時点で考えたことを述べるのに対し、「~と思っています」は話し手がそれ以前からずっと抱いていた考えを述べる表現。

【教えるときのポイント】

・「~と思います」は話し手の考えにしか使えない。

○(私は)日本の景気はもっと悪くなると思います。
× 彼は日本の景気はもっと悪くなると思います。
人の考えを言うときは「~と思っています」を使う。
○彼は日本の景気はもっと悪くなると思っています。

※実際の会話では「~らしい」「~ようだ」などをつけて、断定を避ける方が自然。

・彼は日本の景気はもっと悪くなると思っているようだ。
「~と思います」は自分の考えにしか使わないので、通常「私は」は省略される。

・意見を述べるときは「~と考えています」もよく使われる。

例文

私は消費税を上げるのは間違いだと思っています。