TOP行く・来るほかの場所で用事をして、戻って来ることを言う(~て来ます)
最終更新日 : 2021/01/22

ほかの場所で用事をして、戻って来ることを言う(~て来ます)

基本文型

Nに/でVて来ます。
N=場所(コンビニ、銀行、スーパー、郵便局・・・)
V=行く、買う、食べる・・・

【かんたん文法】

  1. ある場所へ行き、元の場所に戻って来ることを意味する。

  2. 「○○でお茶を買って来ます」のように、具体的な場所の名前を入れるとわかりやすい。

  3. 「ちょっと出かけてきます」は、行く場所、目的を告げずに短時間外出するというフレーズ。

  4. この文型の「Vて」の部分のて形は、「~て、~て」と同じで、行為が続いて起こること(継起)を表す。

  5. 「~てきます」には以下の用法もある。
    ①作用の開始:小雨が降ってきました。
    ②事態の変化:英会話を習う人が減ってきました。
    ③ある時点までの継続:この会社で 25 年働いてきました。

【ワンポイント】
・「持って行く・持って来る」「連れて行く・連れて来る」などと混乱する場合もあるが、これらはある行為が行われる状況(付帯状況)を表す。

「持って行く」=持っている状態で行く。

例文

病院に友達のお見舞いに行って来ます。