TOP能力能力の変化を言う(~ようになりました)
最終更新日 : 2021/01/10

能力の変化を言う(~ようになりました)

基本文型

V可能形辞書形ようになりました
V可能形ない形なくなりました

【かんたん文法】

  1. 「~ようになります」は、ある状態が別の状態に変化することを表す。

  2. 辞書形の場合はできない状態からできる状態に変化することを表す。ない形はその逆。

  3. い形容詞/な形容詞/名詞+なります

V可能形ようになりました の順に提示するとわかりやすい。

  1. 「少し/やっと/かなり」などの副詞とともに練習する。

  2. 疑問文に対する答えは「はい、~ようになりました」「いいえ、まだ~ません」となる。

  3. 「~のおかげで」も導入。

例)先生のおかげで日本語が話せるようになりました。

【ワンポイント】

・「書くようになりました」と「書けるようになりました」の違い

「書くようになりました」=日常の行動や習慣が変化した。

例)最近日記を書くようになりました。

「書けるようになりました」は、できなかったことができるようになった。(能力の変化)

例)漢字が書けるようになりました。