TOP誘う誘いを断る(用事・約束/時間)
最終更新日 : 2021/01/22

誘いを断る(用事・約束/時間)

基本文型

すみません、Nがあります/ありません
N=理由となる事柄
あります:用事、約束、宿題、試験、残業・・・
ありません:時間、余裕、お金・・・

【かんたん文法】

  1. 用事、約束などの予定があることを言う。「が」でその対象を示す。

  2. 誘いを断るときは「すみません、ちょっと・・・」

  3. 「最近忙しいので・・・」は、日本人がよく使う断りの決まり文句。

【ワンポイント】

・誘いを断るときは、「用事・約束があります」「時間がありません」など、理由をつける方がより丁寧

例文

A:今度の日曜日バーベキューをしませんか。
B:すみません、今度の日曜日は用事があって・・・。