TOP数え方人、動物を数える
最終更新日 : 2021/01/22

人、動物を数える

基本文型

N1がN2います。
N1=人/生き物(子ども、大人、犬、猫、馬・・・)
N2=数字+助数詞(1人、1匹、1頭、1羽・・・)

【かんたん文法】

1.人:人を数えるとき。「ひとり(1人)」「ふたり(2人)」以外は数字に「にん(人)」をつければよい。「4人」は「よんにん」「しにん」にならないよう確認。

2.存在:女の人が 1人 います。

3.動物の数え方:「1匹」以外にも「1羽」「1頭」など、学習者によっていろいろな動物の数え方を提示。

【ワンポイント】

・家系図や動物の名前リストで練習。

例文
犬が 1 匹います。