TOP意見考えを言う(~と思います)
最終更新日 : 2021/01/12

考えを言う(~と思います)

基本文型

V/形容詞/N普通形と思います

【かんたん文法】

  1. 話し手の考え、意見、評価などを述べる。

「思います」の内容は助詞「と」で示す。(引用の「と」)

  1. 相手の意見を否定する場合は「~とは思いません」、内容自体を否定するときは 「~ないと思います」を使う。

例)A:漢字は難しいと思います。

B:私は漢字は難しいとは思いません。/私はそうは思いません。(Aの意見の否定)

・漢字は難しくないと思います。(「漢字が難しい」という内容を否定)

  1. 相手の意見に同意する :私もそう思います

相手の意見に同意しない:私はそう(は)思いません

【教えるときのポイント】
・「~についてどう思いますか」「~ほうがいいと思います」「~については」「~べきだと思います」「~に反対/賛成します」などもよく使われる。学習者によって選んで提示する。

・政治・経済・社会問題、人に対する評価など、ちょっと硬いトピックが多い。

例文

明日は晴れると思います。