TOP所有所有しているものを言う
最終更新日 : 2021/01/22

所有しているものを言う

基本文型

Nがあります。
N=所有物(車、パソコン、テレビ・・・)
Nがいます。
N=家族/ペット(妻、息子、娘、子ども、犬、猫・・・)

【かんたん文法】

  1. 目的語は通常「を」で示すが、「わかります」同様「あります」もその対象を「が」で示す。

  2. この文型の「あります」=「持っています」

  3. 助数詞を組み込んで練習する。

  4. 主語は省略することが多い。

  5. 動物の場合は「飼っています」も使う。

【ワンポイント】

・会話では「持っています」→「持ってます」などの縮約形も教える。

・買い物の流れで、何をどのくらい持っているかを言う練習。

例文

A:パソコン持ってる?
B:うん。2 台あるよ。ノートとデスクトップ。