TOP不明 わからないことを言う(~かどうか)
最終更新日 : 2021/01/12

わからないことを言う(~かどうか)

基本文型

V普通形か どうか わかりません
い形容詞普通形 かどうか わかりません
な形容詞普通形(だ )かどうか わかりません
N普通形(だ )かどうか わかりません

【かんたん文法】

1.「か」の前の事象が実現するかしないか/正か誤かわからないことを述べる表現。

【教えるときのポイント】

・人に物をあげたり、勧めたりするときにもよく使われる。

例)
「クッキーを焼いて来たんです。美味しいかどうかわからないけど、よかったらどうぞ」

「これ誕生日のプレゼント。気に入ってくれるかどうかわからないけど・・・」

・「疑問詞+~かわかりません」「~かどうかわかりません」は、決意表明の前置きとしてよく使われる。

例)「結果がどうなるかわかりませんが、とにかくやってみます」

例文

A:今度の日曜日みんなで温泉に行くんですけど、一緒にどうですか。
B:うーん、行きたいんですけど仕事がたまってまして。
日曜日休めるかどうかわからないんです。