TOP場所今も存在しているかどうかを言う
最終更新日 : 2021/01/22

今も存在しているかどうかを言う

基本文型

Nはまだあります。/もうありません。
N=物、建物、場所など(木、像、店、会社、工場、畑、公園・・・)

【かんたん文法】

1.「まだ」「もう」の概念。

「あのお店はもうなくなりました」など。

・「つぶれた」「倒産した」などの語彙を確認。

例文

A:郵便局の隣の公園はまだありますか。
B:いいえ、もうありません。