TOP確認自分が知っていることを確認する(~でしょう)
最終更新日 : 2021/01/22

自分が知っていることを確認する(~でしょう)

基本文型

[動詞/い形容詞]普通形
[名詞/な形容詞]普通形(だ )でしょう?

【かんたん文法】

  1. 事実の確認や聞き手が話し手の発言に同意するだろうという期待が含まれた表現。

  2. 文末のイントネーションは上昇(↑)。

  3. 名詞、な形容詞の場合は「だ」が脱落する。

【ワンポイント】

・使い方によっては、ちょっと押しつけがましい確認の表現になる。

例文

A:昨日博多駅でデートしてたでしょ?
B:えっ、なんで知ってるの?
A:男の人と手をつないで歩いてるの見ちゃった。