TOP【申込書について<記入内容>】「2020年の税込年収」「2021年の税込年収(見込)」の金額がよく分かりません。何を見れば確認できますか?
最終更新日 : 2021/11/22

「2020年の税込年収」「2021年の税込年収(見込)」の金額がよく分かりません。何を見れば確認できますか?

●2020年の税込年収

⇒会社員、派遣・契約社員、アルバイト・パートタイマーの方は、2020年12月に勤務先から配布された「源泉徴収票」をご確認ください。源泉徴収票の「支払金額」に記載されている金額が税込年収です。お仕事を2つ以上掛け持ちの場合は、「支払金額」の合計をお書きください。

●2021年の税込年収

申し込み時点で、12月の給与が支給されている場合は、今年1月~12月の給与明細をご確認ください。12か月分の給与の合計額が見込みの税込み年収となります。

なお、計算する際は手取りの金額ではなく、社会保険料や税金が差し引かれる前の金額で計算してください。

また、お勤め先から交通費が支給されている場合は、その金額を引いてください。
自営業の方は、年収から経費を差し引いた「所得」の金額をお書きください。
なお、税込年収の詳細がどうしてもわからない場合は、おおよその金額をお書きください。