TOPオーバーツーリズム対策について京都のオーバーツーリズム問題に対しどのような取組を行ってますか
最終更新日 : 2022/04/04

京都のオーバーツーリズム問題に対しどのような取組を行ってますか

京都市観光協会が行っている「オーバーツーリズム対策事業」の主な取り組みとしては、
・夏・冬の閑散期の誘客(文化財特別公開事業など)
・事前予約優先制度(朝や夕方へ需要を分散させる効果)
・ビッグデータを活用した混雑度予測や、ライブカメラ映像の配信
・マナー啓発
・宿泊施設従業員向けの文化体験研修(質の高いサービスへの誘導)
などがあげられます。
そのほか、詳細は下記ページをご覧ください。
https://www.kyokanko.or.jp/project/sustainable/