TOP仮定仮定して述べる。(~ても)
最終更新日 : 2021/01/12

仮定して述べる。(~ても)

基本文型

V/い形容詞

て形+も
な形容詞/Nでも

【かんたん文法】

1. 前文(ても節)の内容から、当然期待されること、誰もが予想するようなことが実現しない ことを述べる。

2.「いくら~ても」の形で程度を強調する。

3.「~たら、~ますか」「はい、~たら/いいえ、~ても」の形でも練習する。

【教えるときのポイント】

・「~たら」文→「~ても」文の変換練習もする。

例文

A:明日のサッカー大会は、雨が降ったら中止ですか。
B:いいえ、雨が降ってもやります。