TOP様子・感想変化したことを言う。(名詞/形容詞+なります)
最終更新日 : 2021/01/22

変化したことを言う。(名詞/形容詞+なります)

基本文型

①N1 はN2になります
②Nは い形容詞( い )くなります/な形容詞(な)になります
③Nは Vます(太る/やせる/慣れる などの変化を表す意味を持つ動詞)

【かんたん文法】

  1. 「なります」は人、物などの変化を表す。

  2. ①名詞→ 名詞になります

②い形容詞→ 「い」をとって「く」をつける。
例)おいしい→おいしくなります

な形容詞→ 「な」はつけずに「に」をつける。

例)静か→静かになります

③もともと変化を表す意味を持つ動詞は「ます形」で変化を表す。 食べます→食べるようになりました。

「太りました」の意味で「太くなりました」とする誤用が多いので注意。

【ワンポイント】

・「かわいいになります」など、い形容詞を「~に」とする言い間違いが多い。

例文

A:マリアさん、日本の生活には慣れましたか。
B:はい、だいぶ慣れました。買い物も一人でできるようになりました。