TOP日常生活 日常の行動を言う(「~。それから~」)
最終更新日 : 2021/01/22

日常の行動を言う(「~。それから~」)

基本文型

昨日は天神でランチを食べました。それから友だちの家に行きました

【かんたん文法】

  1. 「動詞文。それから 動詞文。」の構文。

  2. 「それから」を使って、時間の経過に沿って行動を言うことができる。

例)昨日スーパーへ行きました。それから友だちの家に行きました。

  1. 動詞の整理(助詞との関係。~を食べます/~に行きます/~に起きますなど)

「たくさん」など副詞と一緒に。

「たくさん野菜を食べました」「野菜をたくさん食べました」など、副詞の挿入場所の確認。

  1. 疑問文の整理→ 何を~ましたか/いつ~ましたか/どこで~ましたか/誰が~ましたか

【ワンポイント】
・「それから」と「そして」の違い

・道を渡る/森を散歩する/橋を渡る/海を渡る/空を飛ぶ/角を曲がるなどは通過の「を」。 目的語の「を」とは違うので注意。

例文

今日は部屋を掃除します。それから友だちとカラオケに行きます。