TOP荷主定期報告書作成支援ツール(エクセル版)で、前年度のデータを取り込んで利用する方法は。
最終更新日 : 2022/04/01

定期報告書作成支援ツール(エクセル版)で、前年度のデータを取り込んで利用する方法は。

「前バージョンの保存データ取得」をクリックして前年度のデータを選択してください。なお「開始年度をXXXX年度(=実績を報告する年度の10年前)に変更しますか」と表示が出た場合(例えば2020年度の実績を報
告する場合に「開始年度を2010年度に変更しますか」と表示が出た場合)は「いいえ」を選択してください。