' twitter facebook-square ui-chats-w ui-faq-w ui-form-w ui-questionnaire-w under facebook hatebu icon-under-arrow facebook
無料カスタマーサポートツール・メールフォームのタヨリ

メールフォームの作り方

無料で簡単にできる! スマホ対応、暗号化やスパム対策もバッチリ

「Webサイトから問い合わせできるように、メールフォームを作りたい」とお考えの方、メールフォームを作るときには、どんなポイントを意識しておけばいいか、ご存じですか?
Tayoriを使ってメールフォームを作ると、無料で作成できるのはもちろん、メールフォームに必要なさまざまな特徴・機能を利用できるようになります。次に挙げていくポイントについて、Tayoriを導入するとどのような利点があるのか、確認していってください。

Feature mailform 01

メールフォームを作るのに、PHPやCGIはもう不要!

メールフォームが必要なとき、少し前まではPHPやCGIを使ってイチから作成することが一般的でした。自力で作るのならPHPやCGIを覚えなくてはならず、外注するなら数万円程度の費用は必要になります。

けれど、よほどこだわったデザインのメールフォームを作る必要がないのなら、今では無料のメールフォーム作成ツールを使うことがほとんどです。

ナビゲーションに従って、いくつかの項目を入力していけばメールフォームが完成し、あとはHTMLにコードを埋め込むだけ。そういった作り方で、十分に実用的なメールフォームが出来上がります。

Feature mailform 02

5分で完成!簡単に作れるTayoriの無料メールフォーム

Tayoriのメールフォームには、「簡易お問い合わせ用」「会社お問い合わせ用」など、あらかじめ入力項目が設定してある7種類のテンプレートがあります(テンプレートなしで自由に作成することも可能です)。

簡単なものなら、用途に合ったテンプレートを選ぶだけで、ほんの5数分もあればメールフォームを作ることができるでしょう。

また、メールフォーム作成時のナビゲーションも、ご利用中の皆様からは「直感的で分かりやすい」とご好評いただいております。「できるだけ時間をかけず、簡単に作りたい」という方にはピッタリです。

Feature mailform 03

そのフォーム、スマホで使いやすい?
スマホ対応は当たり前!

Tayoriのユニークな点として、フォームとFAQの連携機能が挙げられます。FAQを別途作成しておくと、お問い合わせフォームと一緒に表示できるようになります

フォームとFAQを一緒に表示することで、「お問い合わせしようと思ったけれど、FAQを調べたら疑問を解決できた」という利用者が増えることでしょう。そのうちの何人かは、あなたのサイトから離脱することなく、そのまま資料請求/商品購入などのアクションにまで進んでくれるかもしれません。

また、フォームとFAQを連携させることで、サイト運営者であるあなたのところに届くお問い合わせの件数が減ることになります。定型文で返信していたタイプの質問については、FAQで対応できるようになり、返信する手間を削減できます。

そうして自由に使えるようになった時間を、サイトの不備について報告してくれた利用者の声に応えるために利用してください。そうすれば、あなたのサイトは今以上に使いやすく、利用者から支持されるものになることでしょう。

Feature mailform 04

後から気がついても遅い。暗号化やスパム対策のこと

なんとかメールフォームを作成できたとしても、「このこと、先に考えておけばよかった……」と導入してから後悔することもあります。

例えば、暗号化のこと。完成したメールフォームを使って問い合わせしてくれる方は、名前やメールアドレスなどの個人情報を送信するわけです。メールフォームのアドレスが「https://」で始まるURLになっていないと、「このメールフォーム、使っても大丈夫だろうか?」と不安を感じてしまうかもしれません。

お金はかかりますがSSLを取得し、「メールフォームから送るデータを暗号化している」と利用者にはっきり示しておくべきです。そうすることで、問い合わせの件数が増える効果も期待できます。

もう1つ、スパム対策のことも考えておきましょう。以前はWebページ上に「お問い合わせ先のメールアドレスは~~」とメールアドレスを書いているWebサイトも多くありました。ですが、それではスパムが大量に届くようになってしまいます。

こうしたスパムは、メールフォームに切り替えることでブロックできるようになります。ただし、PHPやCGIでメールフォームを作るのなら、スパム対策をコードの中に盛り込んでおかないと、受信するスパムメールの数は大して減らないでしょう。

Feature mailform 05

Tayoriなら無料でデータを暗号化。スパム対策にも効果あり

Tayoriを使えば、メールフォームのデータを暗号化してやり取りできるようになります。設置方法にもよりますが、「https://」で始まるURLを表示させて利用者を安心させることも可能です。

またスパム業者にメールアドレスを収集させないつくりになっていますので、あなたが受信するスパムの数が増えることはありません。

※ Tayoriのメールフォームを使って、いたずらで送信される問い合わせはブロックできません。あらかじめご了承ください。

Feature mailform 06

無料で使えるメールフォームTayoriの機能

入力項目・デザインのカスタマイズに対応

メールフォームの入力項目を自由にカスタマイズ可能。デザインも、自サイトと同じような色使いにするなど、アレンジできます。

埋め込み/ iframe/ リンク、選べる設置方法

メールフォームの設置方法は、1. HTMLにコードを入れて、メールフォームを起動するボタンをサイト上に表示させる、2. iframeでWebページの中に埋め込む、3. リンクでメールフォーム用ページに飛ばす――といった3パターンから選択可能です。

届いたメールは管理画面でチェック

メールフォームから届いたメールは、Tayoriの管理画面から確認できます。「未読」「未返信」「未完了」など、メール対応のステータスがはっきり分かり、進捗確認ができますから、対応漏れを防げます。

メッセージのやり取りは専用ページから

メールフォームから届いたメッセージには、Tayoriの管理画面から返信できます。メールを送ってくれた方とはその後、メールソフトを使わずにTayoriの専用ページを使って、チャットや掲示板のような感覚でやり取りすることになります。

フォームと一緒にFAQを表示

メールフォームと一緒に、あらかじめ用意したFAQを表示させることも可能です。メールしたい内容をFAQですぐに見つけることができれば、利用者の満足度も高くなることでしょう。

営業時間中はチャットに切り替え【有料】

Tayoriはメールフォームをチャットに切り替え、その場で質問に答えることもできます。