最終更新日 : 2022/03/22

商談スクリプトの記入の仕方

1. 基本的なスクリプトの入力

[スクリプト編集]画面の右側の大きなテキスト入力スペースに、トークスクリプト文章を入力することができます。

改行など、ここで入力したものが反映されます。

* 入力に際して、文字数制限などはありません。

スクリーンショット 2022-03-22 17.34.39のコピー.jpg

2. 顧客カルテ項目に該当する内容を、スクリプトに表示する(置換)

顧客カルテ項目および、ヒアリング項目にて、選択したり、フリーテキストで入力された内容を、スクリプト内で表示させることができます。

スクリプト編集画面左側に、「基本」「組織」「スクリプト別顧客カルテ項目」が一覧表示されています。
そこから、[キーワードコピー]ボタンでコピーをし、右側のスクリプト本文に[貼り付け]をおこなうと、{{XXX}} と二重括弧でキーワード項目が挟まれた文字列が表記されます。

この状態に設定することで、スクリプトの中で、顧客カルテ項目やヒアリング項目の内容を表示させることができます。

スクリーンショット 2022-03-22 17.39.07.jpg

3. ヒアリングパーツのスクリプト表示

会話の流れに合わせて、次に質問することが表示されるように、スクリプト内に「ヒアリングパーツ」自体を表示させることができます。
顧客カルテ項目および、ヒアリング項目にて、選択したり、フリーテキストで入力された内容を、スクリプト内で表示させることができます。

スクリーンショット 2022-03-22 16.42.14 2.jpg

スクリプト編集画面左側に、「基本」「組織」「スクリプト別顧客カルテ項目」が一覧表示されています。

そこから、緑色の[ヒアリングコピー]ボタンをコピーし、右側のスクリプト本文に[貼り付け]をおこなうと、{{hearing:XXX}} と二重括弧に、hearting:キーワード項目が挟まれた文字列が表記されます。

この状態に設定することで、スクリプトの中で、ヒアリングするパーツを表示させることができます。

スクリーンショット 2022-03-22 17.39.18.jpg