TayoriBlogTayoriBlog

キーワードから探す

Tayoriとは

無料でお問い合わせフォームやFAQをあなたのウェブサイトに簡単に設置できます!

  • フォーム
  • FAQ
  • チャット
  • アンケート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「プラグイン」とは?インストールするときに知っておきたい3つの注意点

WebブラウザやCMSなどに、新機能を追加できる「プラグイン」とは何か、詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。

本記事では、プラグインの意味を具体例付きで解説。プラグインをインストールするときの、3つの注意点もお伝えします。正しい知識を身につけ、プラグインを有効活用しましょう。

 

「プラグイン」とは?

プラグインとは、簡単にいえば「拡張機能」のこと。WebブラウザやCMSなどに機能を追加し、使いやすくするためのプログラムが、プラグインです。

例えば、Webブラウザ「Google Chrom」にも、さまざまなプラグインがあります。検索結果の一覧ページに各ページのプレビュー画像を表示したり、マウスジェスチャーを使えるようにしたり、カラーコードを取得したり、全画面のスクリーンショットを撮れるようにしたりなど、ブラウザに便利な機能を追加できます。

一方、CMSのプラグインは、WordPressの拡張機能を指すことがほとんどです。SEOに役立つタグやメタディスクリプションを、HTMLの知識がなくとも追加できるようにする「All in One SEO Pack」や、お問い合わせフォームを簡単に設置できる「Contact Form 7」などが有名です。

 

プラグインをインストールするときの3つの注意点

プラグインをインストールすることで、新たな機能が追加されるメリットがありますが、プラグインを安易にインストールするのはおすすめできません。

次に、プラグインをインストールする前に確認すべき、3つの注意点をお伝えします。

1.サイトの表示速度が遅くなる可能性がある

プラグインをインストールしすぎると、新たに読み込みが必要なソフトが増えるため、サイトの表示速度が遅くなる可能性があります。

特に自社サイトにプラグインをインストールする際には、サイトの表示速度が落ちることは大きなデメリットがあります。

Googleでは、サイトの読み込みに3秒以上かかると、訪問者の53%が離脱すると発表しています。どんなに作りこんだサイトも、見てもらえなければ意味がありません。

プラグインをインストールしたときには、サイトの速度が落ちていないか確認することは忘れないようにしてください。また、使ってないプラグインは削除し、必要最低限のプラグインだけを入れるようにしましょう。

参考:Google Developers

2.サイトの表示に不具合が生じる可能性がある

プラグインのインストールにより、サイトの表示に不具合が生じることもあります。

特にWordPressにプラグインを導入する際には不具合が生じやすいため注意が必要です。表示崩れをしたり、不具合が生じるときには、いくつかの原因が考えられます。

  • CMSのテーマとプラグインの相性が悪い
  • 既存プラグインと新しいプラグインの相性が悪い
  • プラグイン同士が干渉し合い、不具合が発生する

どのプラグインが原因か調べるには、全てのプラグインを停止し、ひとつずつ有効化してみることで、不具合を起こしているプラグインを特定できます。

今までは干渉し合わなかったプラグイン同士が、急に干渉し合いだすこともあります。タイミングによって、不具合が起きたり起きなかったりすることもあるでしょう。

急に不具合が発生したときは、最近インストールしたプラグインだけでなく、利用している全てのプラグインを疑ってみてください。

3.セキュリティに注意して利用する

プラグインは、セキュリティに注意して利用することに注意が必要です。

悪意を持って作成されたプラグインや、ウイルスが含まれたプラグインのインストールにより、自社サイトがウイルスに感染してしまうこともあり得ます。

また、サイトにログインできなくなったり、サイト利用者の個人情報が抜き取られたりと、さまざまなリスクが考えられます。自社サイトから情報漏えいが起これば、会社の信用問題になるため、十分に注意が必要です。

ウイルス感染を防ぐためには、具体的に次のようなことに気を配りましょう。

  • プラグインの口コミや評判に、「ウイルスが含まれている」というコメントがないか確認する
  • 口コミが少ないものは、ハッキリした評判が出回るまで利用しない
  • リリースから日の浅いものや更新が古いものは利用しない
  • 利用規約を熟読し、データの取り扱いなどを確認する

プラグインの中には、たとえよく使われているものであっても、他社サイトなどで掲載されているものであっても、ウイルスが含まれているものもあります。インストールする前に、そのプラグインのセキュリティについて、必ず調べましょう。

安全かどうかわからないものは、インストールしないことが賢明です。

 

プラグインを使って、機能をパワーアップさせよう

プラグインは、ブラウザやCMSなどに新機能を追加できる便利な機能です。

しかし、安易なプラグインのインストールは、時によって逆効果になることもあります。安全に利用できるよう、本記事で紹介したポイントをよく確認し、利用規約を熟読して利用するようにしましょう。

また、プラグインをインストールした後も、定期的にアップデートを行うことで、機能とセキュリティを強化できます。

ぜひ、セキュリティ面に気をつけながら、高性能なプラグインを活用して、ブラウザ・CMSをパワーアップさせてみてはいかがでしょうか。

Tayoriとは

無料でお問い合わせフォームやFAQをあなたのウェブサイトに簡単に設置できます!

関連記事