TOPマニュアル6.6.5. ルールにマッチ
最終更新日 : 2021/05/18

6.6.5. ルールにマッチ

ルール(正規表現)に一致する文字列を抽出するコマンド。ルールに括弧がある場合、その中身だけを抽出する。

665_01.png
  • 名称      内容
  • 元データ参照ID:ファイルパスが定義されているデータ参照IDを指定する
  • ルール(正規表現):ルールを定義する
  • 抽出先データ参照ID:抽出したファイル名またはフォルダ名を記録するための データ参照IDを定義する

正規表現とは、簡単に説明すると、「ある定義に沿った形式で文字列を表現する方法」である。その定義を一部抜粋したものを以下に示す。

  • 記号   記号の読みと意味
  • .:ドット、任意の一文字
  • *:アスタリスク、直前の文字の0回以上の繰り返し
  • +:プラス、直前の文字の1回以上の繰り返し
  • [ ]:[]内のどれか1文字 例:[a-z] だと、a, b, c, …, z からどれか1文字があればマッチする
  • {n}:直前の文字をn回繰り返す
  • {min, max}:直前の文字をmin以上max以下繰り返し
  • (A|B ):パターンAまたはパターンBのどちらか 例:(.*道 | .*県) だと、~道または~県にマッチする
  • ¥w:アルファベット、数字、アンダースコアのどれか1文字
  • ¥W:アルファベット、数字、アンダースコア以外のどれか1文字
  • ¥d:数字1文字
  • ¥s:半角スペース、タブ、改行のどれか1文字
  • ¥:エンまたはバックスラッシュ 特殊文字をマッチさせるために、特殊文字の直前に入力する記号。 特殊文字:.(ドット), *, +, -, ¥など 使い方:「abc¥def」で「¥d」にマッチするルールは『¥¥d』

※この他にも様々な定義があるので「正規表現 一覧」や「正規表現 郵便番号」などで検索してください。

シナリオ例(ルールにマッチ・電話番号):

ハイフンある場合とない場合の電話番号両方を抽出するシナリオ。

  • ハイフン有り電話番号・ハイフン無し電話番号:(0¥d{9,10}|0¥d{1,3}-¥d{1,4}-¥d{4})
665_02.png

シナリオ例(ルールにマッチ・電話番号)の実行結果:

666_02.png

シナリオ例(ルールにマッチ・電話番号verシンプルルール):

電話番号(数字-数字-数字)を抽出しメモ帳に入力する。

  • 電話番号:(¥d+-¥d+-¥d+)
666_03.png

シナリオ例(ルールにマッチ・電話番号verシンプルルール)の実行結果:

666_04.png

シナリオ例(ルールにマッチ・メールアドレス):

 メールアドレスを抽出してメモ帳に入力するシナリオ。

  • メールアドレス:Email: ([¥w¥.¥-]+@[¥w¥.¥-]+)
666_05.png

シナリオ例(ルールにマッチ・メールアドレス)の実行結果:

666_06.png

シナリオ例(ルールにマッチ・都道府県):

住所から都道府県を抽出してメモ帳に入力するシナリオ。

  • 都道府県:.*[都道府県]
  • 都道府県:[ぁ-ん亜-熙]+[都道府県]

シナリオ例(ルールにマッチ・カンマ区切り):

666_07.png

シナリオ例(ルールにマッチ・都道府県)の実行結果:

666_08.png

シナリオ例(ルールにマッチ・カンマ区切り):

カンマ区切り毎に文字列を抽出しメモ帳に入力する。

  • カンマ区切り最初:^([^,]+),
  • カンマ区切り2つ目:^[^,]+,([^,]+),
  • カンマ区切り3つ目:^[^,]+,[^,]+,([^,]+),
  • カンマ区切り最後:,([^,]+)$
666_09.png

シナリオ例(ルールにマッチ・カンマ区切り)の実行結果:

666_10.png

シナリオ例(ルールにマッチ・テンプレート):

下図のようにフォーマットが決まっている文字列から会社名、部署、氏名を抽出し、メモ帳に入力する。

666_11.png
  • ()内のすべての文字列:会社名:(.*)
  • ()内のすべての文字列:部署:(.*)
  • ()内のすべての文字列:氏名:(.*)
666_12.png

シナリオ例(ルールにマッチ・テンプレート)の実行結果:

666_13.png

関連する質問