TOPマニュアル6.10.19. CSV 読込ループ
最終更新日 : 2021/06/22

6.10.19. CSV 読込ループ

CSV ファイルを読み込み、最後の行まで1 行ずつ繰り返すコマンド。
指定した列番号の値をデータ参照ID に記憶する。

1.png
  • 名称    内容
  • CSV ファイル場所:CSV ファイルパスを指定する
  • 先頭行を除く:【チェックなし】→1 行目を読み込む  【チェックあり】→1 行目の読み込みをスキップする
  • 列番号とデータ参照ID:【列番号】→CSV から読み込みたい列番号を指定する  【データ参照ID」→データ参照ID を定義する

シナリオ例(CSV 読込ループ):

CSV ファイルからEmail, Name, User Id を読み込み、メモ帳に入力する。

1.png
1.png
1.png
1.png

シナリオ例(CSV 読込ループ)の実行結果:

※User Id は001, 002, … の表示が正しいです
エクセルで開くと先頭の0 が自動的に非表示にされます

1.png

関連する質問