無料で今スグ試せる!鉄板マーケティングツール11選

SNSでシェア

teppan-martketingtool-11

日頃、マーケティングに携わっている方々はExcelと格闘する機会も多いかと思います。しかしExcelとにらめっこしても顧客の顔は見えてきません。今回は鉄板マーケティングツールをご紹介。顧客が自社のサービスをどんな風に使っているのか可視化してくれる、選りすぐりのマーケティングツールを11個網羅します。

1. HubSpot

Hubspot

http://www.hubspot.com/

 HUBSPOTは自社のサイトにユーザーが能動的に来てもらうための施策を、ブログメディアを中心に構築できるサービスです。ブログ構築だけでなく、顧客の動向を調査できる分析ツールやメールマガジン管理ツールなど様々な機能がオールインワンで提供されています。コンサルティングも充実しており、世界的に利用されています。

HubSpot

  • 種類: インバウンドマーケティング支援ツール
  • 無料期間: 30日間
  • 価格: 200〜2,400$/月 + Options

2. KAIZEN Platform

KaizenPF

https://kaizenplatform.net/

 WebサイトのA/Bテストソリューションです。改善したいサイトをKAIZENPlatformにリンクし、世界中のグロースハッカー達から改善案を貰って発注するクラウドソーシング機能が特徴。発注者側の機能もあります。明確なKPIを置いて分析がすることが可能になります。

KAIZEN Platform

  • 種類: Webサイト用A/Bテストソリューション
  • 無料期間: 2組織まで無期限
  • 価格: 3組織目から100,000円/月〜

3. Repro

Repro

https://repro.io/

 ビッグデータ解析を使ったアプリマーケティングツールです。定量分析だけでなく定性分析が出来るところが特徴。ユーザが使っていたアプリの操作動画を録画しRepro側に送ります。定量的にマジックナンバー分析ファネル分析などを行った上で、なぜその結果になったのかを、具体的なユーザ操作を動画を使って確認できます。iOSのSDKとして提供されていますので、実装も比較的簡単!

Repro

  • 種類: モバイルアプリ分析サービス
  • 無料期間:無料アカウントあり
  • 価格: 12,000円〜

4. AIアナリスト

AIアナリスト

https://wacul-ai.com/

 AIアナリストはwaculというWebコンサルティング会社が開発したサービス。従来、wacul社のシニアWebサイト改善コンサルタントが行っていた調査・分析のノウハウを惜しみなくアルゴリズム化して自動分析してくれます。具体的な改善すべきページを教えてくれてその理由を数字で示すのが特徴。GoogleAnalyticsと連携することでさらに力を発揮します。

AIアナリスト

  • 種類: Webサイト最適化分析ツール
  • 無料期間: 閲覧のみの無料アカウント
  • 価格: 30,000円/月のみ

5. Qlik Sence

QlikSense Extension ChordDiagram Demo

http://www.qlik.com/jp

 Qlik Senceを使えば自社に溜まった様々なマーケティングデータを誰でも簡単にカスタマイズして閲覧が可能です。従来高価なマーケティングツールでしか発見できなかった隠れたデータの相関を見つけることが可能になりました。分析が緻密になり、効果的なマーケティングを行えます。

Qlik Sence

  • 種類: マーケティングビューワー
  • 無料期間:ビューワーのみ無料提供
  • 価格:Sence(ビューワー機能)は無料。データベース等は別途要相談

6. GoogleAnalytics

GoogleAnalytics

http://www.google.com/intl/ja_jp/analytics/

最も有名なWebアクセス解析及びマーケティング分析ツールです。Googleが持つ、AdsenseやAdwords等と連動させることで、広告費用の最適化が容易にできます。最近ではコホート分析などの高度な機能も実装され無料のWeb解析ツールとしては世界最強と言えます。
GoogleAnalytics

  • 種類: Web解析ツール
  • 無料期間: 無期限
  • 価格: 無料

7. コムニコ マーケティングスイート

Comnico

http://products.comnico.jp/cms/jp/

 コムニコマーケティングスイートは、ソーシャルメディアの運用支援サービス。複数のソーシャルメディアを一元管理できます。マーケティング担当、広報担当、広告代理店と立場によって使い方が変わっても大丈夫。それに合わせた充実した機能を持っています。また、分析もシンプルかつ強力に出来るようになっています。現在2,000を超えるアカウントを発行しており、顧客からの信頼は非常に厚く、使いやすいユーザーインターフェース・シンプルな価格体系も魅力のひとつです。

コムニコ マーケティングスイート

  • 種類: ソーシャルメディア運用支援サービス
  • 無料期間: 14日間
  • 価格: 30,000円〜

8. PTengine

PTngine

http://www.ptengine.jp/

 ユーザのWebサイト内での行動をヒートマップで一目わかるようにしたツールです。リアルタイムで計測できるダッシュボードを備えており、マルチデバイスで利用するユーザーの動きを見える化します。自社サイトのHTMLソースを編集せずとも自動的に計測可能です。また、WordPressプラグインも無料で提供されているため、実装が簡単なのが嬉しいです。DeNAやKlab、DODAをはじめ、世界中の著名な企業20,000ユーザーに利用されており安心感があります。

PTengine

  • 種類: Web向けヒートマップ分析ツール
  • 無料期間: 無期限の無料アカウントあり
  • 価格: 14,800円〜

9. TORETA

Toreta

http://toreta.in/

 CRM的発想から作られた予約台帳サービスTORETAです。従来飲食店は紙で予約管理しており、オーバーブッキングが当たり前でした。しかしトレタを利用するとテーブル単位の在庫管理がホテル予約の様に容易になります。同時に、テーブル単位のユーザ属性が日時単位で把握可能となります。リピータであることも予約時にすぐに分かるようになり顧客満足度の向上に繋がります。B2B向けアプリとしては驚異的な速度で導入店舗を増やしており、CRMと現場のノウハウが合体した飲食店のマストソリューションと言えるでしょう。モバイルCTI機能で電話も付けられ、最近ではWeb予約機能をYahoo予約と連携し始めました。

TORETA

  • 種類: 顧客予約台帳管理サービス
  • 無料期間: 30日間
  • 価格: 12,000円/月〜

10. Flipdesk

Front set 3

https://flipdesk.jp/

 Flipdeskは元mixi社長の朝倉氏が戦略顧問に就任するなど、勢いに乗っているSocketが運営するサービスです。Webサイトの訪問者がどこから来たのか、どのような行動をとっているのか情報を収集し、集めた情報をもとに購入可能性の高いグループ、サイト内で迷子になっているグループ、などに訪問者を分類します。そしてクーポンやバナー表示など、各グループに最適な施策を打ち出します。

Flipdesk

  • 種類: コンバージョン最適化サービス
  • 無料期間: お試し登録あり
  • 価格: 5,000円/月〜

11. Tayori

TayoriSS

https://tayori.com/

 そして最後にもう一つ。本日7/2にローンチされたTayoriです。Tayoriではお客様の声を迅速にCSチームに届け、一つ一つのメッセージをタスクとして管理することが出来ます。その結果をグラフィカルに可視化することで、CSから始まるマーケティングが実現可能となります。

Tayori

  • 種類: 顧客満足度改善サービス
  • 無料期間: 無料アカウントあり
  • 価格: 無料〜

Tayoribanner

まとめ

いかがでしたでしょうか? さまざまなマーケティングツールがありますが、すべては「顧客満足度向上のためには、我々はどうアプローチすれば良いのか」を科学的に解決するものです。ぜひ、これらのツールやサービスを利用しマーケティングに役立ててください。

キーワード

SNSでシェア

関連記事

Tayoriを無料で使ってみる

無料でお問い合わせフォームやFAQをあなたのウェブサイトに簡単に設置

今すぐ始める

Tayoriのおたよりを購読する

Twitterでフォロー

facebookでいいね!

RSSで購読