FAQページのインポート・エクスポート機能を追加。FAQページ作成が圧倒的に楽に!

2020/04/03How toお知らせ

SNSでシェア

今回、TayoriではFAQページのリニューアルに伴い、FAQページへのデータのインポート・エクスポート機能を追加致しました。

過去作成したFAQのデータをインポートすることで、格段にFAQページの作成が楽になります。また、エクスポート機能を活用すれば、データの確認や修正も可能になり、業務の効率化が実現できます。

それでは、インポート・エクスポート機能を活用した大まかなプロセスをご紹介します。

インポート機能の特徴と操作方法

インポート機能を活用すれば、既にある情報をTayoriのFAQページに簡単に反映させることができます。

主なステップとしては以下の通りです。

STEP ① : インポートを反映させるための空のFAQページを用意

STEP ②:インポート用のデータをCSV形式のフォーマットを活用して作成

STEP ③:データのインポートを実行する

STEP ④:インポートされたFAQページの確認・修正をする

それでは詳細を確認していきます。

STEP ① : インポートを反映させるための空のFAQページを用意

まずはインポートを反映させるための空のFAQページを作成、用意します。

操作手順:FAQ管理 > 新規「FAQを作成」 > 「次へ」> 「編集を開始」> 「変更を保存 」> 「編集に戻る」> 「←戻る」> 「このページを離れる」

FAQ新規作成

 

STEP ②:インポート用のデータをCSV形式のフォーマットを活用して作成

空のFAQを作成したあとは、Tayoriで用意しているCSV形式のフォーマットを活用して、インポート用のデータを作成します。

下記より、インポートの説明書と合わせてダウンロードが可能です。

>>フォーマット、インポート説明書のダウンロードはこちら

(※Google Driveで共有しております、インポート用のテンプレートとインポート説明書のダウンロードが可能です)

必須入力項目は、

①カテゴリ名、②Q&Aタイトル、③パーツタイプ、④本文

③のパーツタイプは以下の番号表を参考にして選択して記入します。基本的には本文を使うと思うので、「2」を選択ください。

スクリーンショット 2020-04-03 14.49.36

例えば、下記リンクのようなQ&Aを作成したい場合は、

https://tayori.com/faq/f6c10584faec1b5db7771bd48fd541576c3fac68/detail/5e75ca33e36ad44247e77ffaf1adfef56637e0b8

① カテゴリ名 :フォーム
② Q&Aタイトル:お問い合わせ数に制限はありますか
③ パーツタイプ:2
④ 本文:制限はございません。有料プランの場合は、定員数設定を設定することにより、任意で問い合わせ数に制限を設けることが可能です。

となります。

同じカテゴリ内であれば、新たなQ&Aを追加するときに、再度記入する必要はありません。

※詳しくは、上記フォーマットのダウンロードより、インポート説明書をご覧ください。

STEP ③:作成したCSVデータのインポートを実行する

操作手順:FAQ管理 > インポートしたいFAQの「インポート」をクリック > 「ファイルを選択」をクリック > CSVデータを選択 > 「送信」

スクリーンショット 2020-04-03 16.56.40

スクリーンショット 2020-04-03 16.57.45

STEP ④:インポートされたFAQページの確認・修正をする

インポートが完了すると「○件のインポートに成功しました。」と表示されるので、インポートが完了です。

デフォルトで入っている「最初のカテゴリ」を削除したり、タグの追加、デザインなどの細かい修正を実施すれば完了です。

エクスポート機能の特徴と操作方法

作成済みのFAQページのデータをエクスポート機能で出力することが可能です。

操作手順:FAQ管理 > エクスポートしたいFAQ > 「エクスポート」をクリック

スクリーンショット 2020-04-03 19.11.19

※アップロードした画像などのファイルはエクスポートされないので、注意が必要です。

また、環境依存文字に関しては、正しく出力されずに「?」マークとして出力されるので、ご留意ください。

まとめ

FAQページ機能は、対外向けだけではなく、例えばチーム内や部署内での情報共有の場面でも活躍します。

1対1での情報コミュニケーションでは、時間も労力もかかるケースが多々あり、FAQページやナレッジページを1ページでも、予め用意しておくことで、1対多数での情報コミュニケーションが可能となります。

業務効率化においても、活躍する機能ですので、是非ご活用ください。ご参考までにFAQ機能を上手く活用した他社事例もご紹介しますので、ご参考になれば幸いです。

他社事例:従業員情報管理や社内向けFAQでTayoriを活用、店舗を回る手間がゼロに!

SNSでシェア

Tayoriを無料で使ってみる

無料でお問い合わせフォームやFAQをあなたのウェブサイトに簡単に設置

今すぐ始める

関連記事

Tayoriのおたよりを購読する

Twitterでフォロー

facebookでいいね!

RSSで購読